産後ダイエットの準備

妊娠中も、
産後の体型の事を意識し
太り過ぎないようにすることが大切です。


妊娠中は、
ダイエット方法も限られてきます。

 

妊娠中には摂取が好ましくないサプリや、

直接、体を振動したり
刺激したりする器具を使ったダイエットは

良くありません。

 

赤ちゃんの栄養を考えると、

食事の回数を減らしたり、

断絶や単品ダイエットなども
行ってはいけません。

 

有効的なダイエット方法としては、
軽い運動と食事です。

 

妊娠中は
安定期に入り体調が良ければ、

医師に軽い運動を
勧められる事も多いです。

 

運動不足になると
代謝が悪くなり
体力も落ちるので、

 

産後の育児も
大変になってしまいます。

 

運動と言っても
激しい運動はしてはいけません。

 

一番お勧めなのは
ウォーキングです。

 

ちょっとしたお買いものの時も
店の中をちょっと多く歩いたり、

 

犬の散歩を毎日続けたり

 

といった感じでいいでしょう。

産後ダイエットの準備

負担無く
体重維持に
意識を持つことが出来ます。

マタニティースイミングも
効果的です。

 

お腹は水中なので
浮力を使い

 

スムーズな運動が出来、

 

赤ちゃんに負担もかかりません。

 

余分な脂肪は産道をふさぎ、
お産を難しくしてしまいます。

 

必要以上に
骨盤を広げてしまう
原因にもなるので

体重管理に気をつけて
過ごしましょう。

 

産後のダイエットの準備として

臨月時の写真を
撮っておくのもよいでしょう。

 

妊娠時の思い出にもなりますし、

生れて来た子が大きくなった時、
自分がお母さんのお腹の中で育ったと
実感できます(^.^)



ブログ村に参加中です。
にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。