体型の悩み

産後の体型の崩れは
女性の大きな悩みです。

妊娠中、体重の増加を最低限に抑えても、
体の形の変化は起きています。

赤ちゃんを支えるため、
骨盤が受け皿のようになり
開いてくるからです。

安産のためには
うれしい体の変化なのです。

 

しかし問題は、
産後その骨盤の開きが
元に戻るかどうかなのです。

骨盤が開いたままになると、

腰から下が
全体的に横に広がり
お尻も四角い形になってしまいます。

 

筋力だけで内臓を
支えられなくなってしまい、

 

下にさがりぽっこりしたお腹に
なってしまうのです。

 

お尻に加え
お腹もぽっこりすると

 

さらに腰周りが
太くなってしまい、

 

ダイエットしにくい体型に
なってしまいます。

赤ちゃんを抱っこしたり、
おんぶしたりすることが多くなるので

上半身の筋力は衰えませんが、

 

下半身の筋力は
どんどん衰えてきます。

 

アンバランスな筋力も
体型が崩れて見える原因です。

体型の悩み

また、骨盤の位置を戻そうとして、
間違った方法をとると

 

骨盤がゆがんでしまい

体型の崩れから
血行不良や、腰痛、肩こりなど、

 

慢性的な病気になりがちです。

 

正しい方法を身につけ、
きちんとした位置に戻すようにしましょう。

妊娠前に太り気味で
ダイエットになかなか成功できなかった人も、

 

この機会に
正しい位置に骨盤を戻せば

 

妊娠前よりも
スリムになる可能性もあります。

 

産後は体調を整えながら
スリムな体作りができる

 

ダイエットへの
大きなチャンスとも言えるでしょう。



ブログ村に参加中です。
にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。