どうして産後太りするのか

Sponsored Link

産後太りの原因は3つ考えられます。

1つ目は体力の低下です。
産後の体調が戻るまでには最低でも1カ月はかかります。

どうしても赤ちゃん中心の生活になってくるので、
行動範囲もせまくなります。

寝不足も重なり、運動不足になってしまうのは当たり前です。

新陳代謝が低下してしまわないように、
呼吸法やストレッチでラックスしながら代謝を維持しましょう。

2つ目は食事の量です。
母乳はお母さんの血液から作られます。
授乳期は2人分食べなくてはと感じ、
食事の量も増えがちです。

1日の授乳で、300~600calを消費する事になりますが、
お腹が空いたように感じるのは、
出産前の食欲が継続されていることもあるからでしょう。

食欲をコントロールし食事は1人分にするようにして、
水分をきちんと取るようにして下さい。

授乳によって消費される分を母乳ダイエットと考え、
食べ過ぎに気をつけるようにしましょう。

3つ目は体型の変化です。
胎児が大きくなるにつれ骨盤は広がり、
産後は元の位置に戻らない事もあります。

それが原因でお腹周りに脂肪がつきやすくなってしまうのです。

体調が良い時は、最近注目されている骨盤を矯正するダイエットがお勧めです。
どの項目も無理なく妊娠前に戻すことが大切です。

育児疲れも重なるので楽しくダイエットできるように意識しましょう。
いつまでもキレイなお母さんであることが、自信につながります。

Sponsored Link