ダイエットと妊娠線ケア

Sponsored Link

臨月の頃に、気になってくるのが妊娠線です。
妊娠線は、肌が伸び、ひび割れのようなってしまいます。

下腹周りに出来る人もいればヒップに出る人もいて、
その出方も様々です。

さらに、産後の急なダイエットで、
皮だけが残りたるんだ状態になってしまうこともあります。

せっかく体重が落ちても、妊娠線や皮のたるみが気になって、
水着が着られないという人も出てきてしまいます。

キレイに産後ダイエットするためにも、
妊娠線ケアが必要でしょう。

一度出来た妊娠線は元に戻らないので、
妊娠線ケアは妊娠中に行った方がよいでしょう。

妊娠線を予防するキャリネス ボディークリームをお勧めします。



【アウトレット】【妊娠線予防クリーム】【送料無料】キャリネス ボディクリーム(150g) ~妊娠線対策のボディー保湿クリーム~【カードOK】【送料無料】【smtb-k】【w2】

保湿力が高く、肌に弾力をもたせてくれるクリームなので、
妊娠していない人でも、
お肌のお手入れにお勧めです。

キャリネス ボディークリームは、妊娠中に妊娠線が出そうな部分の肌に、
なじませるように毎日塗って下さい。

特にへそ周りや、ヒップ下から太ももあたりに妊娠線が出やすいでしょう。

また、バストや、腰のサイド側に出る人もいます。
そして、無理せずマイペースなダイエットを心がけで下さい。
産前産後の急な体重の増加や、
減少が妊娠線や、皮のたるみを出しやすくしてしまいます。

毎日鏡を見ながら全身をチェックしてみて下さい。

 

Sponsored Link