ストレッチダイエット~産後ダイエット方法

Sponsored Link

産後のストレッチダイエットは、
血行を良くし新陳代謝の促進を目的として行います。

産後直ぐ行えるので、毎日続けていくと効果的です。

ストレッチは体が温まっている、お風呂上がりに行う事をお勧めします。

子宮の収縮状態が気になる人は、
部分痩せを意識してストレッチを行うようにしましょう。

腕から肩そして背中にかけてのストレッチを行うと、
血行促進により母乳が出やすくなることもあります。

また肩こりにも効果的です。

 

授乳期が終わっても上半身部分のストレッチをしっかり行えば、
垂れやすいバストをアップさせる効果もあるでしょう。

ダイエットだけではなく美しい体型を作っていくことも楽しんで下さい。

足のストレッチも、しっかり行いましょう。
妊娠中の影響で、足はむくみやすくなっています。

日常生活だけで、足のだるさを感じることもあるでしょう。

寝る前に足の筋肉や筋をしっかり伸ばし、
次の日に疲れを残さないようにしましょう。

骨盤矯正は体調が良くなってから徐々に行う方が良いでしょう。

妊娠中は骨盤が開き、
歩き方が無意識にガニ股になっていてダイエットしにくい状態です。

産後もそれが戻らず、姿勢が悪くなってしまうのです。

姿勢を正していくこともストレッチの一つです。

自然に姿勢が良くなるように毎日意識して下さい。
ストレッチを行う事で代謝を良くし痩せやすい体作りをしていきましょう。

Sponsored Link